自動運転につながる高度運転支援機能と
最先端のテクノロジーが採用、
さらにコネクティッド技術を活用し
街と繋がり事故を未然に防ぐシステムも搭載。
次の安全を目指すクラウンの挑戦は
これからも続いていきます。




トヨタセーフティセンス
進化を続ける次世代の
予防安全パッケージ

(全車標準装備)

≪レーントレーシングアシスト≫
高速道路でのクルージングをアシスト。
車線はみ出しを警告、
一部ステアリング操作を支援。
さらに車線の中央を走行するための
ステアリング操作をサポートします。


≪レーダークルーズコントロール≫
先行車にあわせて速度や停止をコントロール
車間距離を保ちながら追従走行を支援します。
先行車が停止した時は自車も停止、
発進したらドライバー操作によって
追従走行を再開します。


≪プリクラッシュセーフティ≫
車両はもちろん、
自転車、歩行者にぶつからないをサポート
衝突の危険を感知し
「警告」「ブレーキアシスト」「ブレーキ」を
段階に応じて作動させます。


≪オートマチックハイビーム>
ハイビーム・ロービームを自動で切り替え
先行車や対向車がいないときは
ハイビームへ切り替え
夜間の歩行者のいち早い発見に貢献します。


≪ロードサインアシスト≫
標識の見落とし防止をアシスト
見落としやすい道路標識を
ディスプレイに表示します。


≪先行車発進告知機能≫
先行車の発進をお知らせ
信号待ちや渋滞時、
先行車の発進に気付かなかった場合
ブザーとディスプレイ表示で
お知らせします。





≪インテリジェントクリアランスソナー≫
駐車時のペダル踏み間違いをサポート
ペダルを踏み間違えたときに自動ブレーキが作動。
壁などの障害物との衝突被害の軽減を
サポートします。


≪リヤクロストラフィックオートブレーキ≫
≪パーキングサポートブレーキ≫
駐車場での後方死角を検知し、衝突回避を支援
後退時に後方から接近する車両や歩行者を検知し、
警告ブザーでお知らせ。
(リヤクロストラフィックアラート/
リヤカメラディテクション)
衝突の可能性がある場合は自動ブレーキが作動します。


≪パノラミックビューモニター≫
≪インテリジェントパーキングアシスト2≫
不安な駐車を安全・スムーズにサポート
車両を上から見たような映像が表示される
パノラミックビューモニターで
目視しづらいところも確認でき
駐車をサポート。
バック駐車・縦列駐車時も
インテリジェントパーキングアシスト2が
ステアリング操作を自動でアシストします。


≪ブラインドスポットモニター≫
車線変更時の後方確認をアシスト
ドアミラーで確認しづらい
後方死角エリアの車両、
また急接近してくる車両の存在を
検知してお知らせします。




ITS Connect
道路とクルマ、クルマ同士が通信し、
「見えない危険」をお知らせ

-道路とクルマ-
道路とクルマの通信により、
対向車・歩行者情報、信号情報を取得し、
ドライバーに注意を促すなどの
運転支援を行います。

-クルマとクルマ-
クルマ同士が直接通信し、
クルマの周辺状況に関する情報を
ダイレクトに授受することで
必要に応じた運転支援を行います。






店舗情報SHOP INFO

  • 営業時間9:15-18:00※
  • 定休日毎週月曜日
    ※コロナウイルス感染予防対策の一環として営業時間短縮