水入りペットボトルによる収れん火災


こんにちは、コサカです(^^)

すっかり夏ですね!
暑いですね…(・_・;)

ペットボトル、よく買いますよね。
だからこそご注意頂きたい、車内の危険!

「収れん火災」

?? なにそれ…。

昔、理科の実験で虫眼鏡を使って
黒い紙をもやしましたよね!?
あれです!

ペットボトルでも同じ事が起こります!!

では早速動画をご覧ください。
↓↓↓


今回は屋外で実験を行いましたが、
車内でも同じ事が起こる可能性が有ります。

原因としては、例えば
・ペットボトル
・ガラスに貼ったお守りの吸盤

「収れん火災」は
車両だけではなく、
住宅でも火災の原因となっております。

レンズ効果がある物は
光の当たる所に置かない様にしましょう!!

ではまた次回に(^^)/~~~

新車・中古車を探すCAR SEARCH

アフターサービスAFTER SERVICE