2018.08.02

新型クラウン、発売1ヶ月で約3万台突破


トヨタ自動車は
新型クラウンの受注状況が
2018年6月26日(火)の発売から1ヶ月にあたる
7月25日(水)の時点で約30,000台
好調な立ち上がりとなったことを発表しました。

▶石川トヨタの新型クラウン売れ筋情報はこちら


●好評な点

1. 伸びやかで流麗なサイドシルエットや、
    低重心でスポーティな外観デザイン

2. 正確でシャープなハンドリングと
    目線のぶれない走行安定性、上質な乗り心地


3. 「LINEマイカーアカウント」「オペレーターサービス」を
     はじめとしたコネクティッドサービス

4. 自転車や夜間の歩行者検知が可能な、
    最新の「TOYOTA Safety Sense」を
    はじめとする先進の予防安全技術


●石川トヨタの新型クラウン売れ筋情報


第1位 2.5L HYBRID RS Advance(2WD)

第2位 2.5L HYBRID RS Advance(4WD)

第3位 2.5L HYBRID S "C package"(4WD)

一番人気はRS Advance
2.0L ターボ、2.5L HYBRID、3.5L HYBRIDと
3種類のユニットから選べます。
なかでも燃費の良い2.5L HYBRIDが売れ筋です。

また、2WDと4WDの割合は半分ほどとなっており、

冬の雪にそなえ4WDを選ばれる方も増えています。





ボディーをしなやかに、
グリルやメッキなどディテールとの
コントラストを美しく見せる
ホワイトパールクリスタルシャインが
一番人気の外板色です。
続いてプレシャスブラック、ブラックが
人気の外板色です。
※ホワイトパールクリスタルシャインと
   プレシャスブラックはメーカーオプションです。


新型クラウンについて詳しくはこちら↓
新型クラウンが登場 | 石川トヨタ自動車HP

メーカーのニュースリリースはこちら↓
新型クラウン 受注状況について | トヨタグローバルニュースルーム

新車・U-Car(中古車)を探すCAR SEARCH

アフターサービスAFTER SERVICE